【西18丁目】寿司とお酒の楽しみ方 マナー・寿司を食べる順番・ネタにあう日本酒 | すし姫沙羅

「おいしい寿司とお酒が好きだけれど、いつも同じようなものばかり食べてしまう」「もっといろんな寿司やお酒を楽しめたらいいな」とお考えの方はいらっしゃいませんか?

札幌・西18丁目駅近くのすし姫沙羅では、完全予約制・カウンター8席限定のコースでおいしい寿司とお酒をご提供していますので、ぜひご予約ください。

こちらでは、もっとおいしい寿司とお酒を楽しむためのマナー・一般的な寿司を頼む順番・寿司ネタ別に合う日本酒についてご紹介します。西18丁目駅近くでおいしい寿司屋をお探しの方はぜひご覧ください。

おいしい寿司をもっと堪能するためにも知っておきたいマナー~お酒も楽しめるすし姫沙羅は西18丁目駅近く~

電話をかける女性

必ず事前予約をする

寿司屋に限ったことではありませんが、来店の際には必ず事前にご予約ください。

特にカウンター席が中心の小規模な店舗の場合は、予約の状況に合わせて仕入れを行うことも少なくありません。予定が決まったら、早めに時間と人数を伝えるようにしましょう。

予約の当日は、時間に遅れないように来店することも大切なマナーです。

香りに配慮する

繊細な味わいの寿司やお酒を楽しむため、また周りのお客様のためにも、香りについてご配慮ください。

特にカウンター席は他のお客様と空間を共有することもあり、香水の使用・喫煙マナーなどにご注意ください。店内が禁煙の場合は必ず喫煙所を利用しましょう。

お会計時の声かけ

お会計の際に「おあいそ」と言う方も少なくないようですが、本来は店側が「お愛想がなくて失礼しました」という意味で使用していた略語です。

店側が言われて嫌な気持ちになることはありませんが、「お会計」「お勘定」などと言うのがスマートです。

寿司の食べ方のマナーについてはこちら

寿司を頼む順番~完全予約制のすし姫沙羅で寿司とお酒を堪能!~

寿司を頼む順番に絶対的な決まりは存在しませんが、以下のような流れで頼むことが一般的とされています。

序盤

食べ始めは、淡白で薄味な寿司を食べることが好まれます。その理由は、最初に食べる寿司も、その後に食べる寿司も、しっかりと味わうためです。

最初に濃い味の寿司を食べると、その後に淡白な寿司を食べたときにせっかくのおいしい味わいを感じられないことがあるのは、想像に難しくないでしょう。

序盤に好まれる寿司ネタとしては以下のようなものが挙げられます。

  • タイ
  • カンパチ
  • ヒラメ
  • スズキ
  • カレイ
  • イカ
  • ボイル海老
  • 貝類

中盤

淡白で薄味の寿司を堪能したら、中盤には脂が乗って濃い味の寿司を楽しみます。次の寿司ネタを食べる前に、ガリやお茶で口の中をスッキリさせることで、それぞれの味わいをより堪能することができます。

中盤に好まれる寿司ネタとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 中トロ
  • 大トロ
  • 穴子
  • シャコ
  • ホタテ
  • ブリ
  • サーモン
  • ウニ
  • イクラ

終盤

濃い味の寿司・脂の乗った寿司を堪能したら、終盤には巻物を食べてサッパリと締めることが一般的です。「巻物を注文したら注文が終わりの合図」との考え方もあるほど、巻物は寿司の締めにふさわしいのです。

終盤に好まれる巻物には以下のようなものが挙げられます。

  • 梅きゅうり巻き
  • 梅シソ巻き
  • かんぴょう巻き
  • カッパ巻き
  • イカシソ巻
  • イカきゅうり巻き

上記はあくまで一般的なものです。

お好みで順番を変えたり、お店のお任せの順番で堪能したりと、寿司の楽しみ方は様々です。

札幌・西18丁目駅から程近く、寿司とお酒を楽しめるすし姫沙羅では、完全予約制・カウンター8席限定で「鮨と酒肴の姫沙羅コース」をご提供しています。

お品書きはなく、その日一番おいしいものをご用意してお待ちしております。

寿司ネタ別に合う日本酒をご紹介~カウンター8席のすし姫沙羅で寿司コースを堪能!~

盛り付けられた寿司

白身(タイなど)

サッパリと淡白な白身のネタには、辛口でキレと酸味のある純米酒が合います。その他、寿司全般に合う普通酒・本醸造酒とも相性が良いです。

赤身(マグロなど)

濃厚な味の赤身のネタは、中辛~辛口の日本酒との相性が良いです。

普通酒で気軽に楽しんだり、特別な日には純米吟醸酒の辛口を合わせたりするのもおすすめです。

脂身の多いネタ(サーモンなど)

脂身の多いネタには甘みもあるので、辛口の日本酒を合わせるとおいしくお召し上がりいただけます。スパークリングタイプや吟醸酒などとも相性が良いです。

タレが塗ってあるネタ(アナゴなど)

タレが塗ってあるネタの場合は、タレの甘さに合わせて選ぶと良いでしょう。甘口のタレには甘口の日本酒を、甘辛のタレには辛口の日本酒を合わせるのが定番の選び方です。

西18丁目駅から程近い寿司屋・すし姫沙羅では、寿司に合わせるために厳選した日本酒を取り揃えてお待ちしております。おすすめの合わせ方など、どうぞお気軽にお声がけください。

その日一番のおいしい寿司ネタを日本酒と共に堪能!すし姫沙羅は西18丁目駅から徒歩10分

寿司の食べる順番や合わせるお酒など楽しみ方は様々で、絶対的な正解が存在するものではありません。時には、お店に全て任せて楽しまれるのはいかがでしょうか?

すし姫沙羅では、その日一番のおいしいものをお召し上がりいただくために、お品書きのないコースをご提供しております。ネタとなる食材は北海道産のものを中心に揃え、お米にもこだわっています。

また、寿司に一番合うと感じている日本酒を合わせることをおすすめしております。ミシュラン2つ星を獲得した本物の味は、カウンター8席のみでご提供していますので、どうぞご予約ください。

すし姫沙羅は、札幌の西18丁目駅から徒歩10分の所にございます。

西18丁目で寿司とお酒を提供しているすし姫沙羅

店舗名 すし姫沙羅
住所
〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西20丁目1-2
地下鉄東西線西18丁目駅から約600メートル
電話番号 011(520)5656
FAX番号 011(520)5658
予約番号 090-6992-3247
URL http://www.himeshara.jp/
営業時間
完全予約制
一部 17:00 - 19:00
二部 19:30 - 21:30
定休日 毎週水曜日