【西18丁目】寿司と日本酒の相性 冷酒と熱燗の種類 | すし姫沙羅

せっかくおいしい寿司を食べるなら、お酒にもこだわりたいと思いませんか?札幌・西18丁目駅近くのすし姫沙羅では、おいしい寿司と共に厳選した日本酒もご提供いたします。こちらでは、寿司と日本酒の相性について、また冷酒と熱燗の種類についてご紹介します。

寿司と日本酒の相性~西18丁目で寿司とお酒を楽しむならすし姫沙羅~

徳利とお猪口

札幌・西18丁目駅近くのすし姫沙羅では、新鮮な寿司と共に厳選した日本酒をおすすめしています。こちらでは、寿司と日本酒の相性についてご説明します。

寿司と日本酒の相性が良い理由

寿司に日本酒を合わせることをおすすめするのは、寿司ネタである魚と日本酒の相性が良いためです。

日本酒には、魚の生臭さを軽減するのを助ける役割があります。魚という食材の足りない部分を日本酒が補うので、一緒に食べるとよりおいしいと感じるのです。

また、日本酒にはアミノ酸という旨味成分が多く含まれています。旨味成分は、単独よりも他の種類のものと組み合わせることで更に美味しくなると言われています。

魚にもイノシン酸という旨味成分が含まれていますので、これらを一緒に食べると相乗効果で更においしいと感じられるのです。

寿司に合う日本酒を選ぶには?

寿司に合わせる日本酒を選ぶ際は、寿司ネタとなる素材の味を邪魔しないことや、醤油との相性を見て選ぶのがおすすめです。一般的には辛口で酸味があるものが合うとされていますが、寿司ネタによって飲み分けることもおすすめです。

寿司ネタごとのおすすめ日本酒はこちら

西18丁目駅近くのすし姫沙羅では、寿司だけでなく日本酒も厳選したこだわりのものをご提供しています。

新鮮な寿司と一緒に、ぜひお酒もお楽しみください。

冷酒と熱燗の種類~寿司とおすすめの日本酒を味わうなら西18丁目駅近くのすし姫沙羅~

冷酒のイメージ

日本酒は、温度によっても香りや味わいの違いを楽しむことができるお酒です。

大まかに分類すると冷やして飲む「冷酒」と、温めて飲む「熱燗」ということになりますが、もう少し細かい分類についてご紹介します。

冷酒

冷酒の呼び方 お酒の温度
涼冷え(すずびえ) 約15℃
花冷え(はなびえ) 約10℃
雪冷え(ゆきびえ) 約5℃
みぞれ酒 約0℃

熱燗

燗酒の呼び方 お酒の温度
日向燗(ひなたかん) 約30℃
人肌燗(ひとはだかん) 約35℃
ぬる燗 約40℃
上燗(じょうかん) 約45℃
あつ燗 約50℃
飛びきり燗 55℃以上

西18丁目駅近くにありますすし姫沙羅では、おいしい寿司に合わせた日本酒もご用意しています。おすすめの種類・飲み方などについてもどうぞご相談ください。

おいしい寿司とお酒を楽しむなら西18丁目駅近くのすし姫沙羅へ

日本酒は魚の生臭さを消してくれ、旨味成分の相乗効果も期待できることから、寿司と大変相性の良いお酒です。飲むときの温度によって名前が付けられるなど、古くから親しまれてきました。

札幌の西18丁目駅から歩いて10分程の場所にある完全予約制の寿司屋・すし姫沙羅では、その日一番のおいしいネタを使用した寿司と、厳選した日本酒などのお酒を提供しています。また、お酒をより楽しむためのつまみにもこだわっておりますので、ぜひご来店ください。

西18丁目で寿司とお酒を飲めるお店をお探しならすし姫沙羅

店舗名 すし姫沙羅
住所
〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西20丁目1-2
地下鉄東西線西18丁目駅から約600メートル
電話番号 011(520)5656
FAX番号 011(520)5658
予約番号 090-6992-3247
URL http://www.himeshara.jp/
営業時間
完全予約制
一部 17:00 - 19:00
二部 19:30 - 21:30
定休日 毎週水曜日